スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2007年05月20日

死霊狩り(ゾンビ-ハンター)シリーズ(平井和正)

趣を変えて、自分が影響を受けた本なんかも紹介していこうかと。

角川文庫版

数年前に韓国の漫画家 梁慶一(ヤン・ギョンイル)氏の画でコミック化されたんでご存知の方も多いかと思いますが、平井和正氏の傑作ハードSF(と私は思います)。

STORY
レース中の事故から奇跡的生還を果たした田村俊夫が、再起に必要な金のためカリブ海の孤島で秘密機関による「訓練」に参加。失敗が死を意味するその訓練は、地球外生命体に憑依された「ゾンビー」たちと戦う者を選別するための冷酷なサバイバルテストで、過酷な試練を潜り抜けた者たちはゾンビーハンターとして戦うことを余儀なくされる。人類vsゾンビーの存亡を賭けた死闘を描くSFアクション。

主人公は訓練で無くした片目、片腕をサイボーグ化し、愛銃にはオートマグを使用!
読んだ当時中学生だった私はそのハードな内容に興奮しながら熱中したことを覚えております。

現在はハルキ文庫で再販されていますので、もし興味をお持ちの方はぜひ一読されることをお勧めします♪  


Posted by 鴨葱  at 09:00Comments(0)book