スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2007年12月12日

遅れ馳せながらミリブロ忘年会行って来ました ノシ

毎度更新遅い鴨葱です ノシ
猿…もとい去る12/8(土)に子連れ狼さんの音頭で集まったミリブロ又はトイガン関係ブロガーさん有志で忘年会をやって来ますた。
いやぁ初めてお会いする方(虚空弾道さん、dendenさん)もいらっしゃいましたが、とても楽しいひと時を過ごせましたYO!
ビンゴで時間押してしまいましたがご厚意で予定より長く宴会出来ました。
こまてんさん誠にありがとうございました、この場を借りてお礼申し上げます
<(__)>

で、まぁそのビンゴなんですが、もうね、皆真剣になり過ぎ。
ボクはね、そんな景品なんて二の次でやってるからさ、あまりもので十分でつよ。



…あら熊くんもうビンゴなん?
( ・∀・)


…っつか2回目の人もいるやん!
(;・∀・)


あれ、つげJr達もビンゴやし!
(゚Д゚;)




っつか俺だけノービンゴですか!?
( ; ゚Д゚)
(゚Д゚;)




ヽ(`Д´)ノウワァァァン







というわけで、一番最後にビンゴった私が残った数点の景品から選んだのがこちら
残り物には福があるんでつよ!
こまてんさん提供、国際パイソン6インチガスガン新品(!)です!


なんとこれ、綺麗な木製グリップ&予備カート付きです!


そして、よく確認してみるとコレ、外部ソース用コネクタが!

えーと、これで来年のアンリミテッド出なさいってことかしらん?
(゚∀゚)アヒャ
何はともあれ良いものをありがとうございます!

今回皆で持ち寄ったビンゴの景品が数点あまったので、次回のオフ会(新年会?)に持ち越されます(で良いですよね?)。
また多くの方が次回のミリブロオフ会に参加されると良いですねぇ~♪
  


Posted by 鴨葱  at 12:22Comments(12)業務報告

2007年12月06日

M1A1カービンストック その後

よぉ~めぇ~にぃいく日ぃがぁ~
来なけりゃ いぃ~とぉ~
おぉ~とぉ~こぉ~ お や なぁらぁ~
いぃ~つぅでも おぉもぉうぅ~♪

・゚・(つД`)・゚・

沖で苦労の白髪も増えて~♪




(;・∀・)アレッ?



というわけで、M1A1カービンストックは無事に嫁いで行きました
(´・ω・`)/~~


で、

普通ヤフオクだとお取引終了 → そのままサヨナラ~な感じなのですが、
今回の嫁ぎ先(落札者様)の親御様は
「元気にやっておりますよ~ ノシ」
と写真を添えて近況報告くださいました!
夢見るオヤジさんありがとうございます<(__)>
以下再掲になりますが、夢見るオヤジさんから頂いたコメントです。


昨夜帰宅すると、嫁様が何か言いたげな顔で商品を私に手渡してくれました。夢にまで見ていたM1A1カービン パラトルーパーストック・・・ついに我が家に届いたのです・・・実際にこの手で握ってみた時の感動は、少し待たせていただいた分、一入でした。ストックだけですと軽くて全長が短いのでとても小さく感じましたが、さすがにレプリカだけあって、木の質は抜群で、折りたたみストックの作動もしっかりしていました・・・すべてスチール製ですから壊れません・・・と言いますのはCMCのパラストックはなぜか折りたたみストックの根元だけをわざわざ亜鉛合金にしているため、頻繁に作動させるとポロッと折れてしまうのです・・・これが折れたストックをジャンクとしてオークションに出品されていたのを見かけたことがあります。早速、私の一番の宝物のひとつでありますCMC M2カービン※の機関部を純正ストックから外し、パラストックに取り付けてみました。少し窮屈な感じで嵌め込みましたが、ジャストフィットでした。ご説明いただいておりましたとおりで、M2カービンに付いているセミ・フルオート切替レバーの凸部分はストックに凹があって全く問題なく取り付けることができました。ただし、ハンドガードは、後部に付いている機関本体への引っ掛け金具の形状に違いがあったものですから、とりあえず、しばらくはCMC純正のものをそのまま取り付けて代用することにしました。※知る人ぞ知る・・・私のM2は、超希少なロータリーボルト式なのです。(CMCでのロータリーボルト式は後期M1に設定していて、M2では200丁限定販売だったそうです。)別途メールで画像をお送りしましたので、ここでご披露いただければ幸いです・・・画像にある単体のハンドガードはパラストック用のものです。
夢見るオヤジ



一行目の書き出しがまるで我が家と同じ感じなんで泣きそうになりましたよ(ノД`)

喜びが伝わってくる文章がとても嬉しく、且つ貴重な古の銃の解説が私にはとても参考になりました!
ストックとしても収まるべきところに収まったといったところで、本来の輝きを取り戻したようですね♪
やはり銃と一つになって初めて命が吹き込まれるという正に見本ですねぇ。
私はモデルガンも好きなんで、いつかはCMCのM1カービン!みたいなのも漠然とあったんですが、この写真とコメントを頂いてホントに欲しくなりましたよ!
というわけで第2の人生を歩み出したM1A1カービンストックの近況報告でした♪

私もいつまでも夢を見続けてトイガンライフを楽しんで行きたいとあらためて思いました。
夢見るオヤジさん、本当にありがとうございます!

  


Posted by 鴨葱  at 12:11Comments(7)