2007年06月26日

イーグルアイ出場してきますた ノシ


猿…もとい去る24日の日曜に子連れ狼さんと一緒にホビサプさんで行なわれたプレAPS競技「イーグルアイ」に参加して来ました。

当日は11時過ぎにホビサプさんに到着(子連れさんお待たせして申し訳ございませんでした<(__)>)。
お店に着いたら一番乗りだったんで、早速オーナーKさんから競技の内容を説明してもらいます。

第一試合
APS公式ターゲットを使用する競技。
的の高さ140センチで、距離は5m。
制限時間は3分間、その間に10発の射撃を行なう。
最高点は100-10X点で、射撃回数は一回。

第二試合
高さ3センチ、幅3.5センチの的(ガスボンベのキャップ)を撃つ競技。
的の高さは140センチ。距離は6m。
一回の射撃制限時間は5秒。
10回、繰り返し、一発当てるごとに10点加算、最高点は100点。


他の参加者さんが来られるまで銃の調整&しばしご歓談w
去年のAPSカップ出場の際に使用されたというKさんのAPSドミネーター、銀角さんの蔵前パーツ組み込み@ホビサプスペシャル(仮)も見せてもらいました。
参加出来ない銀角さんの代わりにKさんが「銅角さん」としてプリシーダで勝負です。
今回私はプリシーダで参加。
子連れ狼さんは私のAPS-3で競技に参加頂くので操作の説明をしてサイト調整を。
AP200と違って操作が若干違うのでその辺に慣れてもらいながら撃ちこんでみてもらいました。
※AP200は、ポンピング→ストライカーコッキング→給弾ですが、
 APS-3は、ストライカーコッキング→ポンピング→給弾の工程。
 子連れ狼さんはJASGトイガンフェスタでAP200は体験済みなんで。

(;・∀・)ハッ
せっかくAPS競技銃がたくさん並んでたのに写真撮るのすっかり忘れてますた…orz
銀角さんのAP200が来たらまたってことで、
まぁいっか♪イイ(・∀・д・)クナイ!

今回の競技は10発単位の競技なので装弾数5発のAPS-3は途中給弾を余儀なくされます。
果たして子連れ狼さんはそこをどう乗り切るか?
また、私と銀角さんのプリシーダ対決の行方は!?

と無駄に引っ張ってみたりして明日に続きます ノシ




同じカテゴリー(APS関連)の記事画像
イーグルアイ出場してきますた その2
APSカップに向けて
APS-2 TYPE96
ハドソンプリシーダ用HOPバレル組み込み(2)
ハドソンプリシーダ用HOPバレル組み込み(1)
APS-3 フリーダムアートアウター組み込み
同じカテゴリー(APS関連)の記事
 イーグルアイ出場してきますた その2 (2007-06-27 11:35)
 身内APSカップ(仮) (2007-06-15 10:30)
 APSカップに向けて (2007-06-14 10:45)
 GP100に関するあれこれ (2007-06-12 14:51)
 APS-2 TYPE96 (2007-05-04 00:00)
 ハドソンプリシーダ用HOPバレル組み込み(2) (2007-05-03 00:00)

Posted by 鴨葱  at 11:30 │Comments(3)APS関連

この記事へのコメント
おぉ!たのしげだ!
無駄に引っ張るというけど
結局CM明けまで身動きできない性格の私・・・・・・

ワクワク・・・・
Posted by ちーちゃん・つげ at 2007年06月26日 11:58
写真のは鴨葱さんのプリシーダですか?
なんかグリップほそーい気がしちゃいます。
時差投稿でゴメンチャイナ
Posted by ちーちゃん・つげ at 2007年06月26日 11:59
えぇいつものことながら、薄い内容をまた希釈しているので期待は禁物です(カルピスウォーターを2倍希釈してるようなもので)。

Myプリシーダですが、全体のバランスからいくと細めのグリップに見えますが、何せ全長が大きいのでやはりグリップでかいです。
もっと削り込んだほうがよかです ノシ
Posted by 鴨葱 at 2007年06月26日 12:39
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。